anatsuk1のウェブログ

ブログを書いてみたい!

Ubuntu ServerをBorgでバックアップしたい!

バックアップを考える。

Ubuntuサーバーは、思い出を記録したメディアファイルを、たくさん持っている。クリスマスに表参道で、想いがこもったイルミネーションを見て、好きな人に気持ちを伝えようと思った。

大事なメディアファイルを、バックアップしよう!

Borgを使う。

バックアッププログラムはたくさんある。

Timeshift、rsnapshot、rsync 、Duplicity、Déjà Dupフロントエンド、resticを、差分バックアップ方法、実績を、技術交流サイトで調べる。

Borgは、チャンクベースの差分バックアップで、バックアップのデータサイズを最小にする。優れたバックアッププログラムで正式にはBorgBackup!

俺は、LVMのもつSnapshot機能を使う。バックアップの頻度と保持期間はあと決めよう。

VGのSnapshot領域

VGのFree PEを、Snapshot領域に使うよ。 俺のLVはarchive。archiveを減らそう。Free PEは増える。

sudo lvreduce -r -L 200G /dev/ubuntu-vg/archive

lvreduceのrオプションは、データを残して、LVを減らす。Lオプションは減らした後のサイズだよ。

バックアップ自動作成の準備♪

Borgインストールコマンド

sudo apt install borgbackup

Borgレポジトリ作成

sudo borg init --encryption=repokey /var/borg/borg.repo

俺は、/var/borgにバックアップするよ。レポジトリへはパスフレーズで暗号化するの。

レポジトリを含むファイルシステムは、2GBぐらいのフリースペースがいると確信する。アクセスするユーザーは固定するよ。

もっと詳しく知りたい!

公式ドキュメント borgbackup.readthedocs.io

バックアップ自動作成

開発中のスクリプトを使ってね。使い方はGitHubページに載っているよ。

github.com

リストアできるかな?

俺は、レポジトリをマウントして、読み込む!

マウントに、libfuse、ユーザーランドファイルシステム、をインストールしてね♪

sudo apt install libfuse-dev 

マウントするよ。-oは他のユーザーからのアクセスする。 mybackupマウントポジション。コマンド実行前にディレクトリを作成してね。

sudo borg mount -o allow_other /var/borg/repo.borg ./mybackup/

borg extractを使うの?

borgbackup.readthedocs.io

Thanks